J. Brook

翻訳コーディネーター

イリノイ州・アメリカ

image

こんにちは、翻訳コーディネーターのジャスティン・ブルックと申します。シカゴ出身で、イリノイ大学アーバナシャンペーン校で言語学と日本語を学びました。日本語を練習するサークルの「Japanese Conversation Table」に所属して、会長も務めていました。

2018年の卒業後、JETプログラムに参加するために日本へ渡り、姫路の高校で2年間英語を教えました。2020年7月にその業務を終え、2020年8月にエクスポート・ジャパンに入社しました。翻訳コーディネーターとして、さまざまなプロジェクトの翻訳管理や英訳のチェック・編集を行っています。私の強みは、プロジェクトの最適化と他者との共同作業です。プロジェクトを最適化するために、いろいろなツールを調べたり、いろいろなスキルを学んだりすることが多く、意思決定やスケジュール管理、翻訳・チェックの役割分担などの際は、独断専行せずに常にチームの全員を巻き込むようにしています。

趣味は、自転車や料理、アニメ鑑賞、ビデオゲームなどです。また、文章を書くことも好きで、今はゲームで使う架空のファンタジー世界の設定を作っている最中です。

image

他のメンバーのページ