こんにちは、経営支援部の福島です。急に暑くなってきましたね。昨年、猛暑にやられてしまい大変だったので、今年の夏の暑さに戦々恐々としています。

さて、東京オフィスに韓国からのインターンがやってきました。名前は李さんです。これから2か月ほど東京オフィスで頑張ってもらいます。それでは、ご紹介します。

Hello. My name is Yeon Jae Lee and I have joined the Tokyo office as an intern from May 7th. I would like to introduce and tell about myself by answering to the following questions.

こんにちは、私の名前はYeon Jae Leeです。5月7日より東京オフィスにインターンとして入りました。以下の質問にお答えしながら、自己紹介をさせていただきたいと思います。

■ Where are you from? (city name and country)
Please tell us about the good points of your city

出身はどこですか?出身地の良いところを教えてください

I am from Seoul, Korea. I was born in Seoul and ever since then, except for the times I have spent abroad, I am living in Seoul. There is an English phrase we use, to tell about our city to foreigners which is “Seoul, the soul of Asia”. Just like its phrase, you can be at the heart of Asian culture and enjoy the unique Korean culture. Seoul is a city where history/tradition coexists with modernity. You can see beautiful palaces, han-ok (Korean traditional houses), world heritages, etc., along with contemporary buildings, squares, shopping districts, and more. Also, we can eat many kinds of delicious foods as there are many famous restaurants. Fashion and beauty products cannot be left out when introducing Seoul as they are going viral and becoming popular worldwide. There are shopping districts where you can see or purchase clothes and cosmetics which are always crowded with Koreans and tourists. If you have the chance, please visit Seoul and enjoy all the things I have mentioned above.

私は韓国のソウル出身です。海外で過ごした時間を除くと、生まれてからずっとソウルに住んでいます。外国人にソウルについて説明するときに使う「Seoulはアジアのsoul(魂)」という英語のフレーズがあります。このフレーズのとおり、ソウルはアジア文化の中心で、ユニークな韓国文化を楽しむことができる場所です。
ソウルは歴史と伝統が現代的なものと共存する都市です。美しい宮殿、韓屋(韓国の伝統的な家屋)、世界遺産などを、現代的な建物、広場、商店街などと共に見ることができます。

また、たくさんの有名なレストランがあるので、いろいろな種類のおいしい食べ物を食べることができます。
ソウルを紹介するとき、世界的に流行しているファッションやコスメを抜きに語ることはできません。服や化粧品を見たり買ったりできる、常に韓国人や観光客でごった返すショッピングスポットがあります。
もし機会があれば、ソウルを訪れて、私が上記で触れたことすべてを楽しんでみてください。

■ Where is your recommended location in Japan?

日本でお勧めする場所はどこですか?

My recommended location in Japan is Kawagoe. It is located near Tokyo but its atmosphere is completely different from that of big and bustling places like Shibuya, Shinjuku, etc. I felt that it was like “little Kyoto” as it looked very traditional. Since Kawagoe is close to Tokyo, it is a perfect place to go on a quick one-day trip to feel the traditional ambience. There are many kimono renting shops as well so it would be a great experience to walk around Kawagoe with kimono on. Additionally, Kawagoe is famous for sweet potatoes so trying out delicious snacks made of sweet potatoes are another fun to catch.

私がお勧めする場所は川越です。東京近郊ですが、その雰囲気は渋谷や新宿などの大きくて活気のある街とは全く異なります。

とても伝統的で、「小京都」のようだと感じました。東京に近いので、伝統的な雰囲気を感じに行くなら、川越への日帰り旅行はうってつけです。着物のレンタルショップがたくさんあるので、川越を着物を着て散策するのも素敵な経験になるかもしれません。また、川越はさつまいもで有名なので、さつまいもで作ったおいしいスナックを試すのも楽しいです。

■ What are your interests or hobbies?

興味があることや趣味は何ですか?

My hobby is watching movies and going to game stations to play games. I enjoy watching a wide range of genres such as romance, comedy, animation, etc. To decide or choose which movie to watch, I usually go into YouTube and see some reviews and recommendations. My other hobby is going to game stations. At first, I was surprised by the scale of game stations in Japan. Not only are there many stations all over Tokyo, but they are extremely big in size and thus, have numerous kinds of games. I think it is a best place for me to relieve stress and to socialize with friends in Tokyo.

趣味は映画鑑賞やゲームをしにゲームセンター行くことです。映画のジャンルは幅広く、ロマンス、コメディ、アニメなどを観て楽しみます。
どの映画を観るか迷ったら、YouTubeでレビューやお勧めを見て決めます。

もう一つの趣味はゲームセンターに行くことですが、最初、日本のゲームセンターのスケールに驚きました。東京の至る所に沢山ゲームセンターがあるだけでなく、規模もとても大きいので、いろいろな種類のゲームがあります。東京でストレスを発散したり、友達と遊びに行くには最適な場所だと思います。

■ What is the weirdest thing for you in Japan?

日本で一番変だと思ったことは何ですが?

I don’t want to use the word “weird” but what made me surprise was the majority of people not moving or leaving at the movie theater even after a movie ended and the ending credits were being screened. The lights don’t go on as well and people just sit and watch the countless names go up and up for quite a long time. In Korea, where I grew up, as soon as the movie ends, the lights go on so that people can leave and everyone goes out while the ending credit just goes up by itself. I asked my Japanese friend about it and she told me that you can leave if you want to, but most people would just stay seated as they consider the movie to have completely ended after the ending credit is fully screened. It was something very new to me and I had a unique experience at the movie theater in Japan.

「変」という言葉は使いたくないのですが、映画館で映画が終わりクレジットがスクリーンに流れているのにほとんどの人が席を立たないことです。

ライトも点かず、観客はかなり長い間、数えきれないほど多くの名前が流れていくのをただ座ってじっと見ているのです。韓国の私が育ったところでは、映画が終わると観客が席を立って出て行くことができるようにライトがすぐに点き、エンドロールは勝手に流れています。私は日本の友人にそのことについて尋ねてみました。彼女は「出て行きたいのなら出て行ってもいいんだよ」と教えてくれました。

ただ、ほとんどの観客はエンドロールがすべて流れた後に映画が完全に終わったと考えるので、座ったままでいるのだと言っていました。私にはとても目新しいことで、日本の映画館でユニークな経験をしました。

■ What inspired you to study Japanese?

なぜ日本語を勉強しようと思ったのですか?

My first major in my university is Asian Studies so I have always been interested in the languages of Asian countries, especially Chinese and Japanese.  And it was when I came to Japan in 2016 that made inspired to learn Japanese. I had the desire to communicate in Japanese and understand it and this was when I thought about studying Japanese for the first time. Later in 2017, I had made many Japanese friends in Sydney during the exchange program and started to learn Japanese from them. This became the start and ever since I am continuously trying hard to improve my Japanese. Moreover, many Korean companies and organizations prefer students who are capable of speaking 3rd language other than English, as many Korean students are already fluent in English. Therefore, Japanese has become more crucial to me as it could make me more competitive and this motivates and inspires me to study Japanese harder.

大学で私が最初に専攻したのはアジアの研究だったので、アジア諸国の言語、特に中国語と日本語には常に興味を持っていました。

そして、2016年に日本を訪れたのが、日本語を勉強するきっかけになりました。日本語でコミュニケーションして、理解したいと強く思うようになり、その時初めて日本語を勉強しようと思いました。2017年の後半、交換留学でシドニーにいたときに多くの日本人の友達が出来て、彼らから日本語を学び始めました。これが最初で、それ以来、私は日本語がうまくなるよう一生懸命努力を続けています。

さらに、すでに英語が堪能な学生が沢山いる韓国では、多くの企業や組織は、英語以外の第二外国語を話せる学生を欲しがります。自分の競争力を高めるためにも、日本語は私にとってより重要なものとなり、日本語の勉強を一生懸命やらなければならないという気持ちになっています。

■ What are you expecting from this internship program?

このインターンシッププログラムで何を期待していますか?

I have been doing remote work of translations back in Korea for a few months. However, from this internship program in Tokyo office, not only do I want to engage in translations on the spot, but I also would like to see, learn, and participate in other various projects others are doing so that I can enlarge my participation and knowledge sphere to different fields as well. I am also trying to think, plan, and work on my own project that can be helpful and useful to Export Japan and to myself. Thus, I expect myself to have improved in translations, learned and took part in other projects Export Japan is doing other than translations, and to have completed a project of my own that could be helpful to my future career.

私は数ヶ月間、韓国でリモートで翻訳業務を行ってきました。この東京オフィスでのインターンシッププログラムでは、スポットでの翻訳業務に携わるだけでなく、他の人が取り組んでいる様々な分野のプロジェクトを見て学び、参加できる領域を広げて行きたいと思っています。

エクスポート・ジャパンにとっても、私にとっても有益で役立つプロジェクトを考え、計画し、実行しようと思っています。このように、私は自分自身の翻訳スキルを向上させること、EXJが取り組んでいる翻訳以外のプロジェクトにも参加しそこから学ぶこと、そして将来のキャリアに役立つ自分のプロジェクトを完成させることを期待しています。

■ What are you studying at your university? Tell us about your dream?

大学では何を勉強していますか?夢について教えてください。

I am studying Asian Studies and Economics in my university. In Asian Studies, I study mostly about politics, history, literature, and languages such as Japanese and Chinese. As for Economics, it covers all the general fields such as macroeconomics, microeconomics, statistics, economical mathematics, real estate, etc. I haven’t completely determined my career yet, but I would like to go into governmental organizations related to my Economics major such as Korea Minting and Security Printing Corporation or Korea Customs Service so that I can take part in jobs or works that influence and matter to the country.

私は大学でアジアの研究と経済について学んでいます。
アジアの研究では、主に政治、歴史、文学、そして日本語や中国語の言語について学んでいます。
経済学に関しては、マクロ経済学、ミクロ経済学、統計学、経済数学、不動産などの一般的な分野をすべて網羅しています。

私は自分のキャリアをまだ完全に決めていませんが、韓国の造幣局・印刷局や関税局など、経済学専攻に関連する政府機関に入り、国に影響を及ぼすような重要な仕事に就きたいと考えています。