記念日休暇制度がスタート

EXJカルチャー
profile

T. Fukushima

2018年01月01日

明けましておめでとうございます。
本年もEXJブログを宜しくお願いします。

さて、早速ですが今年からエクスポート・ジャパンでは記念日休暇制度がスタートしました。
1年に1日だけ、利用者は自分にとっての「記念日」に取得することができます。

例えば、家族の誕生日、結婚記念日、ペットが家に来た日…etc.

ただし、必ず取得後2週間以内にレポート提出が義務付けられています。

そして、取得者第1号が早々と出現。ということで、どんな記念日を過ごしたのかご紹介。

\記念日休暇で クリスマス/


EXJに入社してからすでに5年以上立っていますが、
日本で12月25日は祝日ではないので、毎年、その日になっても出勤にして、平常通り仕事して、帰ったらSNSを見て、不安な気持ちになります。

今回、クリスマスをもっと魅力的になるため、記念日休暇を取ってみました!

SPOILER ALERT: ここから下はサンタを信じている子どもさんにはよませないでください!

1)家族
フランスで基本的に、クリスマスは家族と過ごすイベントなんですが、日本におるので、中々難しいです(当たり前やん!)。それで、今回はフランスと繋いで家族とLINEビデオでゆっくり喋れてよかったです。

2)ギフト
遠くても、毎年にEMS配達(郵便物)経由で家族とギフト交換しています。今回も貰いすぎたな・・・
日本でも家族とプレゼント交換しますか?

3)食べる
フランスで、クリスマスコースは普段ストランではなく、家で作ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記念日休暇を使って、クリスマスをフランス風にできてほんまに嬉しかったです。また来年もクリスマスをフランス風にやりたいと思います!


ということで、第1号取得者はクリスマス記念日として記念日制度を利用をしました。

海外ではクリスマスはお休みなので、日本で働きはじめてからは、毎年なんだかちょっと変な感じで勤務していたのですねぇ。今年はゆっくりクリスマスを過ごせてよかったですね!

さて、次回はどんな記念日を過ごすスタッフが現れるのか?
今からレポートを読むのが楽しみです。私はどんな記念日にするか今から思案中です。

関連投稿

image

2021年08月13日

2021新卒説明会を終えて

T. Fukushima

image

2021年08月04日

台湾でのコロナ対策とホテル隔離生活の所感

Y. Chen

image

2021年07月19日

社内勉強会 ハワイアンコーヒーKa’imi Coffee

T. Fukushima