こんにちは、経営支援部の福島です。

タイからのスパタットに続きまして、イギリス出身の新しいインターンが加入しました!

名前はソフィアです。それでは、質問とともに(日本語訳石原が担当)ソフィアを紹介させていただきます。とっても頑張って回答してくれました。

intern_sofia

1. Where are you from? (city name and country)
Please tell us about the good points of your city.

england
I’m from Worcester, England. Worcester is a town in the middle of the British countryside. The scenery was J.R.R. Tolkien’s inspiration for The Shire in The Lord of the Rings, so I was very lucky to spend my highschool years in such a beautiful, natural area. Worcester is very old and historic with a huge cathedral, the grounds of which my school was located. Worcester is also renowned as the hometown of Worcester Sauce, although I have never actually tasted it!

出身はどこですか?出身地の良いところを教えてください。
私はイギリスのワーセスター出身です。ワーセスターはイギリスの田舎の真ん中にある街です。その景色は、J.R.R.トールキンのロードオブザリングに出てくるホビット庄の元になったと言われています。学生時代をそのような美しい自然に恵まれた地域で過ごすことができて私はとてもラッキーでした。ワーセスターはとても古い歴史的な街で、私の学校があった土地には大聖堂がありました。ワーセスターはウスターソースのふるさととしても有名なのですが、私は実際食べたことがありません!

2. Where is your recommended location in Japan?

nagano
Actually, I’ve only been to one place in Japan. During Golden Week (2019), I went on a two-day trip to Nagano prefecture. On the first day, we walked around the mountain and lake (Tateshina), and the next day we went to Daio Wasabi Farm and Matsumoto. It was a necessary break from Tokyo for myself and my partner, but I can’t say it’s my favorite place as there are many, many places I have yet to visit!

日本でお勧めする場所はどこですか?
実際、日本でまだ1か所しか行ったことがありません。2019年のゴールデンウイークに長野県に1泊2日の旅行に行きました。初日は、蓼科の山と湖を歩き、翌日は大王わさび農場と松本へ行きました。自分とパートナーにとってこの休暇は有意義でしたが、まだ行ったことがない場所が他にたくさんあるので、ここがお気に入りとまでは言えません!

3. What are your interests or hobbies?
Now, I’m really into weight-training. I train at the gym at least four times a week, always pushing myself to lift heavier or more reps. I also go running a couple of times a week, sometimes with a colleague, sometimes by myself. I love nature, too, so hiking in the mountains or walking along the beach is another thing I love to do. I’ve also recently learned how to ride a bike, so whenever I get the chance I enjoy cycling to different places.
Now, most of my interests are fitness related, like eating clean foods and being active, but I actually used to be very musically inclined, playing piano and violin (and flute up until high school). Although I brought my violin to Japan, unfortunately I don’t have time in the day to practice! When I get a house or bigger apartment, my goal is to buy a piano and get back into music a bit more.

興味があることや趣味は何ですか?
現在、ウエイトトレーニングにはまっています。ジムで最低でも週4回トレーニングしています。いつも、負荷をより大きくしたり、レップ数を増やすようにしたりして頑張っています。週数回はランニングにも行きます。同僚と行くこともあるし、一人のこともあります。自然も大好きなので、山へハイキングに行くことやビーチを散歩することも大好きです。最近自転車に乗れるようになったので、チャンスがあればいろいろなところへサイクリングを楽しみます。
今、私の興味は健康的な食べ物を食べたり、よく動くといった、フィットネスに関係することがほとんどなのですが、昔はピアノやヴァイオリン(高校までフルートも)などの音楽をやっていた時期もあるのです。日本にヴァイオリンを持って来ましたが、残念なことに練習する時間が取れません!家を買うか、もっと大きなアパートに住めるようになった時の目標は、ピアノを買って、また少し音楽をやりたいと思っています。

4. What is the weirdest thing for you in Japan?
This might be a strange answer, but maybe it’s the job hunting process that 3rd and 4th year university students go through. Not only is it bizarre, I also really don’t like the process or that no-one challenges it despite disagreeing with it. I haven’t experienced it yet personally, but people I’m close to are going through it, and I just feel so sorry for them. It’s something in Japan that I believe needs to be modernized and (in all honesty) gotten rid of because it doesn’t need to be conducted this way anymore. Other than that, however, I don’t notice anything odd in Japan.

日本で一番変だと思ったことは何ですが?
ちょっと変な答えになってしまうかもしれませんが、大学の3、4年生で経験する就職活動のプロセスです。異様だと感じているだけでなく、私はそのプロセスが本当に好きではありません。みんな納得していないのに、誰も異議を唱えることをしません。個人的にまだ経験したことがありませんが、身近な人たちが経験しているのを見て、本当に気の毒に感じています。日本の就職活動を近代化し、正直言って、もはやこんなやり方は必要ないのでやめてしまったほうが良いのではないかと思っています。他は特に日本で奇妙だと感じたことはありません。

5. What inspired you to study Japanese?
I think my first encounter with Japanese was through literature when I was seventeen years old. I’d gone into the local bookstore as usual and was casually browsing when I noticed a book in the best-sellers section with an illustrated cat on the cover. Being an enormous cat-lover, I picked it up and bought it. It was a very short novel called “The Guest Cat” 「客の猫」by Takashi Hiraide 平出隆, and it was a very unique reading experience for me. At the time, I was studying an A-level in English Literature, including Dickinson, Webster, Shakespeare, Shelley, Milton etc., but the style of prose and the plot was…. It was almost like looking at the scenery of a still lake. Nothing really happened, and yet there was so much to take in and consider. I wondered whether the effect was a result of the source text being in Japanese, and this made me curious. I didn’t start studying Japanese, however; it was simply food for thought at the time.

なぜ日本語を勉強しようと思ったのですか?
私が一番最初に日本語に出会ったのは17歳の時、文学を通してだったと思います。私はいつものように地元の書店に行き、何気なく物色していた時にベストセラーの棚で、猫の絵が表紙に描かれた本に出会いました。大の猫好きの私は、それを手に取り買っていました。平出隆の「客の猫」というとても短い小説で、私はとても面白い読書体験をすることになりました。当時、私はDickinson、Webster、Shakespeare、Shelley、Miltonなどの英文学のAレベルを勉強していましたが、散文とプロットのスタイルは…まるで動かない湖面を見ているかのようでした。実際、何が起きるということはなかったのですが、そこから考えさせられることがたくさんありました。それは原文が日本語であったからかもしれないと思い、興味を惹かれました。その時に日本語の勉強を始めたわけではありませんが、私にきっかけを与えてくれたと思います。

6. What are you expecting from this internship program?
My aim is to develop my knowledge about translation and develop skills in this area. I expect to be given tasks which make me reflect on and improve my own processes, and I also look forward to a personal umbrella-project which I can use to build up my professional portfolio.
Finally, my first few weeks at Export Japan have been not only fully engaging and educational, but also extremely fun. I am really looking forward to working with the EXJ team and learning more about being a working professional overall.

6.このインターンシッププログラムで何を期待していますか?
私の目的は、翻訳に関する知識とこの分野のスキルを伸ばすことです。自分自身のプロセスをじっくり考え改善することができるような仕事を与えていただきたいと思っています。また、自分のプロとしてのポートフォリオを作る上で役立つ、包括的なプロジェクトに取り組めることを楽しみにしています。
エクスポートジャパンでの最初の数週間を終えましたが、とても魅力的で勉強になっただけでなく、非常に楽しかったです。EXJチームと一緒に仕事をするのが本当に楽しみで、プロとして仕事をするとはどういうことか、もっと学びたいと思っています。

7. What are you studying at your university? Tell us about your dream?

sofia2
I’m in the Liberal Arts Faculty, so there are a multitude of types of courses available. I started out studying international relations, combining this with literature and translation studies, then I moved on to finance and economics (some in English, some in Spanish), cell biology, Japanese literature etc. My favorite classes that I’m currently taking is an advanced lecture on Buddhism in Japan. It’s absolutely fascinating, and it’s odd as I never previously had any interest whatsoever in religion. The professor is excellent and always thoroughly engaging, so perhaps that’s why!
My dream is not so big or ambitious, and it isn’t directly work-oriented. I want to have my own family; to get married and have children, but of course to do that I need a good job which I enjoy. Being financially independent while studying full-time, working part-time and interning is a little challenging – I wish there were more hours in a day! – so another dream is to not worry about if I can afford (in terms of both tine and money) to buy a coffee at a cafe, for example. Regarding work, however, I’m still exploring career options; in fact, I’m still exploring industries and subjects through my university education!

大学では何を勉強していますか?夢について教えてください。
私はリベラルアーツの学部にいるので、様々な種類のコースを選択することができます。まず、国際関係の勉強を文学や翻訳の研究と一緒に始めました。その後、金融と経済学(英語やスペイン語で)、細胞生物学、日本文学などの勉強に移りました。私が現在取っている中で、お気に入りのクラスは日本の仏教に関する上級の講義です。とても魅力的な講義で、私がこれまで宗教に全く興味を持たなかったのが不思議なくらいです。教授が素晴らしくで、とても魅力的だからかもしれません!
私の夢はそれほど大きくも野心的でもなく、直接仕事にかかわるものでもありません。自分の 家族を持ちたいです。 結婚して子供をもうけるためにはもちろん、楽しくできる仕事が必要です。フルタイムで勉強し、アルバイトとインターンをしながら経済的に自立するのはちょっと大変です。一日がもっと長ければいいのに。なので、もう一つの夢は、例えば、時間とお金の両方の心配をすることなく、カフェでコーヒーを買える余裕のある生活でしょうか。仕事に関しては、私はまだキャリアの選択を模索中です。 実際、私はまだ大学過程で業種や職種を探っている最中です!

Sofia