Sake Future Summit 2020

弊社が制作を手掛ける、日本酒と焼酎に関する情報を英語で世界配信する番組「Sake On Air(以下、SOA)*」は、日本酒造組合中央会の後援により「Sake Future Summit 2020」を日本時間11月21日(土)午前11:00から22日(日)午後5:50まで約30時間、YouTube Liveにて開催します。
*音声配信サービスポッドキャスト(Podcast)を利用した番組

本イベントは、日本国内外を問わず日本酒・焼酎業界で活躍するゲストを幅広く招き、SOAの司会者とさまざまなテーマに関してインタビュー形式で進行する予定で、ゲストたちの専門的な知識や経験を視聴者に提供すること、またディスカッションから新たな知見の発見の機会を得ることを目的としています。

アクセスは世界中どこからでも無料で、イベント中はいつでも自由に途中参加、途中退出が可能です。 プログラムの約半分は英語によるライブ配信形式で行われ、視聴者も自由に質問投稿を行うことが可能です。残りの約半分では事前に録画された日本語の映像を配信します。

この機会に是非、世界へ広がる日本酒・焼酎の今について触れてください。

イベントの詳細はこちらから: Sake Future Summit 2020

ゲスト一覧(順不同):ブライアン・アッシュクラフト(Brian Ashcraft、著書に『Japanese Whiskey and The Japanese Sake Bible』)、ライアン・チェティヤワルダナ(Ryan Chetiyawardana、カクテルバーテンダー、Mr. Lyan社創設者)、後閑信吾(Shingo Gokan、ミクソロジスト、SG Group社創設者)、ドン・リー(Don Lee 、ミクソロジスト、Tales of the CocktailおよびCocktail Apprentice Program代表)、クリストファー・ペレグリニ(Christopher Pellegrini、焼酎専門家、著書に『The Shochu Handbook』)、大門小百合(『The Japan Times』前執行役員・編集担当)、橋場友一(泉橋酒造六代目蔵元)、樺沢敦(FARM8代表)、黒木信作(黒木本店社長、尾鈴山蒸留所社長)、寺田優(寺田本家24代目蔵元兼杜氏)、安福武之助(神戸酒心館社長)、ウォルフガング・アンギャル(Wolfgang Angyal、RSN Japan株式会社代表取締役社長兼CEO)、フランソワ・シャルティエ(ソムリエ、Créateur d’harmonies代表)、マイケル・オウ(Michael Ou在台湾日本食レストランHanabiオーナー兼シェフ)、ショーン・オウ(Sean Ou、The Beverage Clique共同創設者)、小倉拓也(火弖ルカイ燗オーナー)、鈴木将(SUZU GROUPオーナー兼シェフ)、高谷謙一(にほん酒やオーナー兼シェフ)、グザビエ・チュイザ(Xavier Thuizat, Hotel de Crillonシェフソムリエ、Kura Master審査委員長)、ジェレミー・ユマンスキー(Jeremy Umansky, Larder Delicatessen & Bakeryオーナー兼シェフ、著書に『Koji Alchemy』)ジョン・ゴントナー(John Gauntner、日本酒ジャーナリスト、セミナー講師、Sake World創設者)、石川達也(月の井酒造店杜氏、日本酒造杜氏組合連合会副会長)、大倉泰治(月桂冠取締役営業副本部長)、大西唯克(木屋正酒造社長兼杜氏)、白樫政孝(剣菱酒造社長)

【SOA公式ウェブサイト】 www.sakeonair.com/    
【SOA公式SNS】  Facebook  Twitter  Instagram