メインコンテンツにスキップ

Web制作・プロモーション

欧米豪圏向けのインバウンド施策における失敗事例

弊社は、月間UU数約230万人の訪日ポータルサイトjapan-guide.com(以下、ジャパンガイド)の国内総代理店を務めています。

自治体やDMOによるインバウンド施策のうち、成功事例はプレスリリース等で広く共有される状況にあります。
しかし一方で、失敗事例を目にすることはほとんどありません。
今回は過去にジャパンガイドで実施した事例のうち、思うような効果が出なかった施策をご紹介しつつ、その理由・要…

チャンネル登録者数20万人超のジャパンガイド編集部に聞く、動画制作の極意

前回の「動画プロモーションにおけるチェックポイント」では、ジャパンガイドの動画事例を用いて、効果的な動画の特徴を紹介しました。
では、実際にユーザーからの高評価を維持する動画を提供するためには、具体的にはどのような手順で、なにを重要視して制作する必要があるのでしょうか。
今回は、ジャパンガイド制作チームに、制作における理念や動画構成におけるポイントなどをインタビューし、その極意を皆さんにご紹介します!…

ケーススタディ:金融庁様 グローバル金融連携センター

ウェブサイト:GLOPAC(グローバル金融連携センター)

ウェブサイト制作 / コンテンツ制作 / インバウンド・マーケティング

エクスポート・ジャパンではこの度、金融庁様のグローバル金融連携センター(GLOPAC)の英語ウェブサイト制作を担当しました。

このプロジェクトのメインの目的はGLOPACプログラムの参加者、または参加希望者と卒業生のための英語サイト制作で、ターゲットに合わせた情報提供が非常に…

動画プロモーションにおけるチェックポイント

近年、YouTubeをはじめとした動画配信サービスの拡大で、動画を視聴することは私たちの生活の一部となっています。動画がより私たちの身近なコンテンツになったことにより、動画を活用したプロモーションの需要も大幅に高まってきています。

過去の記事においても、いくつかの動画事例を紹介しているように、現在、ジャパンガイドでは公式ウェブサイトと並行して、公式YouTubeチャンネルの運営を行っています。
202…

「文化的差異」という言葉を聞いたことがありますか?~グローバル化時代に必要不可欠な視点~

21世紀に入ってからグローバル化が加速し、「グローバル人材」などという言葉が巷でよく聞かれるようになりました。
しかし、「グローバル人材」とは、一体どのような人々のことを指しているのでしょうか?英語ができて、いろいろな国に行ったことがあれば、その人はグローバル人材であると言い切れるのでしょうか?

今回の記事のテーマである「文化的差異」という視点は、この「グローバル人材」なる言葉の定義について考える際に…

コロナ禍によって訪日情報メディアの人気コンテンツにも変化? ~japan-guide.comページ別アクセス数ランキング比較2019年vs2020年~

コロナウィルスの影響が出始めてから1年が経過しようとしています。
今回は欧米豪を中心とする英語圏から多くのアクセスを集めているjapan-guide.com内でのアクセス順位に、コロナ”前”、コロナ”後”でどのような変化が生じているのかみていきたいと思います。

図表1は2020年のページ別アクセス数ランキングTop50をまとめたものです。
2019年のアクセス数と比較し、その順位の変動を「順位変動」とし…

観光・文化財ライティングとは?

弊社は、今までジャパンガイド事業などを通じて得てきた知見やノウハウを活かし、多言語ライティング事業も行っています。

多言語ライティングとは、日本各地の観光資源・文化財の魅力を外国人にしっかりと伝えるための、外国人目線を意識しながら、日本語からの直訳ではない、読み手の外国人観光客にとってわかりやすいコンテンツの制作を指します。
近年では、観光庁や文化庁が自治体向けに多言語ライティング事業を対象とした補助…

EXJ社員おすすめのポッドキャスト 21選

このブログでは、過去数回にわたってキンガポッドキャストをテーマにした記事をアップしてきました。
このシリーズは前回の記事で終了予定だったのですが、弊社内でオススメのポッドキャストを聞いてみたところ、面白そうなポッドキャストの名前が多数挙がりました。
日本人社員が英語学習に活用しているもの、反対に外国人社員が関西弁学習のために聴いているもの、個人的な趣味で聴いているもの等々・・・
それらをまとめて社員の…

日本のポッドキャストの紹介

今までこのブログでは、さまざまな異なる内容の英語ポッドキャストを紹介してきました。しかし、英語で聞くのは勉強のためにもなると言っても、字幕を見ながら聴くことができないため、英語の聞き取りが苦手な方にとっては、ポッドキャストを楽しむどころか、聴くだけですぐに疲れてしまう恐れがあります。
ということで、ポッドキャストのエンターテインメントとしての良さやその可能性を知っていただくためにも、まずは日本語で聴…