japan-guide.com sakeページより

日本酒は日本の食品の中で、もっとも多様な国に輸出されているものの一つで、インバウンドにおいても酒蔵見学が盛況です。

日本国内でも美味しい日本酒が知られるにつれて、人気が高まっています。

しかし、最初から親しみがない方からすると、店頭ポップやラベルに「淡麗辛口」などの表記がないと、どうも味のイメージが分からないことも多々あるんじゃないでしょうか。ましてや海外の方には通じにくい。

ということで、日本酒のラベルに記載されている「日本酒度」「酸度」を入力すると、ざっくりと味の分布が分かるツールを2014年あたりに作成いたしました。

日本酒度×酸度グラフ作成ツール Sake Chart

https://www.export-japan.co.jp/sakechart/

元はイベントや拡販での利用を見込んでおりましたが、自社内で抱えつづけるのももったいないので、公開させていただきます。

 

数値を入力するとマーカーが移動します。

エリアカラーの表示にチェックを入れると、味わいの分布図背景が表示されます。
※むやみにマーカーの色も変えられる仕様です。

ダウンロードの「PNG」ボタンを押すと、画像がダウンロードできます。

画像はwordやpowerpointに組み込むなり、プリントするなりご自由に活用ください。

さすがに店頭でまで使えるクオリティかは分からないですが、飲み比べのイベントや、海外の方にプレゼントされる時などに活用いただければ幸いです。

表示対応言語は日・英・仏です。

※日本酒の寄贈も受け付けております

 

より詳しく英語でお伝えしたい方はジャパンガイドのSakeページをどうぞ