一般社団法人インバウンド・デジタルマーケティング協議会(IDM)では、本年(2018年)の締め括りとして、年末セミナー&交流会を12月13日(木)の午後4時から、東京駅日本橋口すぐのTRAVEL HUB MIXにおいて開催致します。

本イベントは、定例の勉強会とは違い、広く一般の方もご参加が可能です。 業界のキーパーソンと交流が出来る貴重な機会ですので、訪日インバウンドとデジタルマーケティングを中心に、旅行業へのテクノロジー活用にご興味をお持ちの皆様のご参加をお待ちしております。

IDM年末セミナー&交流会
日時: 2018年12月13日(木) 午後4時~午後8時半 (開場: 午後3時半)

会場: 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビルヂング1階 TRAVEL HUB MIX (Google Maps)
会場最寄り駅: JR 東京駅日本橋口、東京メトロ 大手町駅 B8a出口、東京メトロ 日本橋駅 A1出口、東京メトロ 三越前駅 B2出口

ご参加申込: こちらのフォームからお申込下さい
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeP6hfs5PCFITVfCQHmPEZMFw69v26K1n25jSv-_k5_vgwXQg/viewform

プログラム(登壇者の敬称略)
15:30 – 受付開始
16:00 – 16:10
開会の挨拶: IDM理事長 高岡謙二(エクスポート・ジャパン株式会社 代表取締役)

16:10 – 16:40
基調講演: WILLER株式会社 代表取締役社長 村瀬茂高
テーマ 「テクノロジーによってインバウンドの移動はどう変わっていくか」

16:40 – 17:10
パネルディスカッション 「インバウンドアクティビティーの最前線」
コーディネーター: 青木優(株式会社MATCHA代表取締役、IDM理事)
パネリスト: 高橋理志(Voyagin CEO)
鈴木康裕(ライブラ株式会社 代表取締役)
アクティビティ担当者(エクスペディア・ホールディングス)

17:10 – 17:20
インバウンド業界総覧: 大橋正治(株式会社ナイトレイ セールス&マーケティング部長)
「データで振り返る2018年のインバウンド」

17:20 – 17:45
業界への新規参入ピッチ:
挑戦者: 株式会社ミトコンドリア 代表取締役社長 緑川岳志
– 医療と健康をテーマに遠隔でのセカンド・オピニオンサービスを提供 –
UrDoc(ユアドク) ファウンダー 唐橋一孝
– 現役のドクターが提供する日本初の多言語医療相談アプリ –
株式会社BetterSpace 代表取締役 中村和真
– シェアリングでヘリコプターを手軽な輸送手段に変える –
審査員: 三菱UFJキャピタル
地域創生ソリューション株式会社
株式会社エフネス

17:45 – 17:50
閉会の挨拶: 村山慶輔(株式会社やまとごころ 代表取締役、IDM理事)

18:00 –
交流会(同会場にて立食形式にて行います)
乾杯の挨拶: 岡田直樹(株式会社エフネス 代表取締役社長、IDM議長)

19:00 –
ドアプライズ: 歌舞伎鑑賞券、豪華ホテル宿泊券など

20:00 –
中締め

お申込みはこちら
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeP6hfs5PCFITVfCQHmPEZMFw69v26K1n25jSv-_k5_vgwXQg/viewform