メインコンテンツにスキップ

oikawaさんの記事一覧

About oikawa

ジャパンガイドチーム&ライティングチーム所属。修士留学、広報代理店勤務を経て現職に至ります。好きなものは筋トレ、旅行、ラーメン、語学学習、ネコ、嫌いなものはメロンと渋滞です。

ジャパンガイドの“ターゲットに合わせた記事”ができあがるまで

先日の当ブログ記事では、東京都内のスポット別のアクセスを分析しました。「新宿」や「渋谷」などといった知名度の高いエリアのページは旅マエにアクセスが多く発生していました。一方、「都庁」などの個別のスポットや「高尾山」などの郊外のエリア・スポットは旅ナカのユーザーからのアクセスが多いという傾向をご紹介しました。

この傾向から、「東京」と一括りにされるエリアでも、プロモーションの内容によってターゲットを旅…

お客様の声 – 中部経済連合会様:「コロナ禍で行う訪日プロモーションは、翌年度以降の継続的な露出を考える」

全4本の動画の1本目

弊社は、月間UU数約230万人の訪日ポータルサイトjapan-guide.com(以下、ジャパンガイド)の国内総代理店を務めています。
2020年12月10日から2021年2月20日にかけて、チャンネル登録者数19.8万人(2020年4月6日現在)のジャパンガイド公式YouTubeチャンネルにて、「4-Day Road Trip Across Central Japan;

ジャパンガイドのTokyoのアクセスデータをスポット別に分析

日本における最大都市である東京は、外国人観光客から不動の人気を誇るスポットです。
来るコロナ収束後、国境を越えた観光が再開された際には真っ先に賑わいを取り戻すエリアの一つであると考えられます。それと同時に近年、東京をはじめとした主要観光スポットの「オーバーツーリズム」が問題視されているのも事実です。
このような観光が直面する問題に対し、メディアプロモーションが担える役割は何なのか。また効果的なプロモー…

「文化的差異」という言葉を聞いたことがありますか?~グローバル化時代に必要不可欠な視点~

21世紀に入ってからグローバル化が加速し、「グローバル人材」などという言葉が巷でよく聞かれるようになりました。
しかし、「グローバル人材」とは、一体どのような人々のことを指しているのでしょうか?英語ができて、いろいろな国に行ったことがあれば、その人はグローバル人材であると言い切れるのでしょうか?

今回の記事のテーマである「文化的差異」という視点は、この「グローバル人材」なる言葉の定義について考える際に…

令和3年度観光庁予算から考える観光業の行方 – 出国税による税収大幅減の影響は大きく、文化庁のインバウンド関連予算は観光庁予算に一括計上

昨年12月末に観光庁から令和3年度の予算概要が発表されました。本予算の主な項目は以下の3つです。

  1. 観光産業の再生と「新たな旅のスタイル」の普及・定着(17億1700万)
  2. 国内外の観光客を惹きつける滞在コンテンツの造成(177億7200万円)
  3. 受入環境整備やインバウンドの段階的復活(208億2100万円)

合計で約400億円となり、令和2年度の当初予算約680億円と比較して約40%減少しました。
やはり201…

コロナ禍によって訪日情報メディアの人気コンテンツにも変化? ~japan-guide.comページ別アクセス数ランキング比較2019年vs2020年~

コロナウィルスの影響が出始めてから1年が経過しようとしています。
今回は欧米豪を中心とする英語圏から多くのアクセスを集めているjapan-guide.com内でのアクセス順位に、コロナ”前”、コロナ”後”でどのような変化が生じているのかみていきたいと思います。

図表1は2020年のページ別アクセス数ランキングTop50をまとめたものです。
2019年のアクセス数と比較し、その順位の変動を「順位変動」とし…

観光・文化財ライティングとは?

弊社は、今までジャパンガイド事業などを通じて得てきた知見やノウハウを活かし、多言語ライティング事業も行っています。

多言語ライティングとは、日本各地の観光資源・文化財の魅力を外国人にしっかりと伝えるための、外国人目線を意識しながら、日本語からの直訳ではない、読み手の外国人観光客にとってわかりやすいコンテンツの制作を指します。
近年では、観光庁や文化庁が自治体向けに多言語ライティング事業を対象とした補助…

EXJ社員おすすめのポッドキャスト 21選

このブログでは、過去数回にわたってキンガポッドキャストをテーマにした記事をアップしてきました。
このシリーズは前回の記事で終了予定だったのですが、弊社内でオススメのポッドキャストを聞いてみたところ、面白そうなポッドキャストの名前が多数挙がりました。
日本人社員が英語学習に活用しているもの、反対に外国人社員が関西弁学習のために聴いているもの、個人的な趣味で聴いているもの等々・・・
それらをまとめて社員の…

japan-guide.comのアクセス統計に見る「JR EAST Welcome Rail Pass 2020」のインパクト

現在、新型コロナウイルスの影響により訪日観光客が激減する中、国内旅行を促すさまざまなプロモーションが実施されています。
その一つである在留外国人向けフリーきっぷ「JR EAST Welcome Rail Pass 2020」がJR東日本より10月から販売が開始されました。サービスの内容は、主に東日本対象エリア内の移動が連続する3日間乗り放題になるというもので、新幹線・特急列車の利用も可能です。
(※参…