メインコンテンツにスキップ

タグ“Google”

動画プロモーションにおけるチェックポイント

近年、YouTubeをはじめとした動画配信サービスの拡大で、動画を視聴することは私たちの生活の一部となっています。動画がより私たちの身近なコンテンツになったことにより、動画を活用したプロモーションの需要も大幅に高まってきています。

過去の記事においても、いくつかの動画事例を紹介しているように、現在、ジャパンガイドでは公式ウェブサイトと並行して、公式YouTubeチャンネルの運営を行っています。
202…

タイ、マレーシア、インドネシア等々、アジアの検索エンジンシェア

前回のポストでロシアでは、現地の検索エンジンYandexが強いということを紹介しました。

ロシア以外はどうでしょうか?

 

欧米圏はgoogleがシェアを握っていますが、日本を含むアジアでは国ごとに差異が顕著になります。

少しデータは古い2010年のレポートですが、
見やすいためこちらを引用させていただきます。

http://www.iprospect.se/pdf/iprospect-study-

Yandexが強いロシアの検索エンジンマーケットシェア

 

2012年時点での、ロシア国内の検索エンジンシェアデータ(LiveInternetによるリサーチ)です。

 

ロシア全体のウェブトラフィックが上昇している中で、
もともと強かったYandexはさらに強大なサイトになりつつあります。

一方で、googleも立ち位置をキープしているのはさすがです。

東欧州以東の旧ソ連圏におけるYandexの影響は大きいため、
プロモーションを検討する際は一度…

米のTOP5ウェブサイト利用時間比較、トップのfacebookが躍進

Business Insider の chart of the day より。

昨年秋に利用時間でgoogleを追い抜いたfacebookですが、米国における利用時間の増加ペースはそのまま衰えず。

ところで、このウェブサイト自体のヘッダー最上部、facebookやtwitterのアカウントと連動しています。

こうした仕組みを用意することで、ユーザーをよりつかまえやすく、且つ、
ユーザーが記事を共有しやすくな…

What Do You Suggest?

検索を行う際に、キーワードを補助してくれる機能、サジェスト。
Googleだとこんな風にでてきますよね。

海外ウェブマーケティングをやっている会社は、エクスポートなんだっけな。。。
あ、そうそうエクスポート ジャパンだ!なんて時に便利です。

そのサジェスト機能をビジュアルで見せてくれる、What Do You Suggest?

Appleを検索してみると、こんな感じ。

Appleなんだっけな・・という場合のほ…

世界各国の検索エンジン(Google)シェア

YahooとMicrosoftが提携したり、Bingがリリースされたり、百度が新ビジョンを発表したりと進化の激しい検索エンジン業界ですが、ここでグーグルの現状を。

ComScore
が出した世界各国(アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、トルコ、ブラジル、韓国、日本)のグーグルのシェアを、The Business Insiderがグラフ化していたので下記に取り上げます。

  • 欧米、特に欧州