メインコンテンツにスキップ

タグ ‘英語’

観光・文化財ライティングとは?

弊社は、今までジャパンガイド事業などを通じて得てきた知見やノウハウを活かし、多言語ライティング事業も行っています。

多言語ライティングとは、日本各地の観光資源・文化財の魅力を外国人にしっかりと伝えるための、外国人目線を意識しながら、日本語からの直訳ではない、読み手の外国人観光客にとってわかりやすいコンテンツの制作を指します。
近年では、観光庁や文化庁が自治体向けに多言語ライティング事業を対象とした補助…

EXJ社員おすすめのポッドキャスト 21選

このブログでは、過去数回にわたってキンガポッドキャストをテーマにした記事をアップしてきました。
このシリーズは前回の記事で終了予定だったのですが、弊社内でオススメのポッドキャストを聞いてみたところ、面白そうなポッドキャストの名前が多数挙がりました。
日本人社員が英語学習に活用しているもの、反対に外国人社員が関西弁学習のために聴いているもの、個人的な趣味で聴いているもの等々・・・
それらをまとめて社員の…

「目を細める」は、どういう意味でしょうか?

こんにちは、グローバル事業部のフランクです。今年から翻訳について専門的な立場でブログを書いていきますので、よろしくお願いします。

さて、「目を細くする」という物理的な意味があるが、「ほほえみ、笑う」という意味もあるでしょう。

それでは英語に翻訳する場合はどの意味が相応しいでしょう?
それが物理的な意味だとすると「to narrow your eyes」のような言葉は良さそうだね。
しかし、英語では「to …

Access



日本の英語サイトでは「Access」という英語のリンクがお決まりみたいです。クリックするとそこへの行き方や地図のページに飛びます。
しかし「Access」という言葉は、英語のサイトではこういう風に使われません。「Location」や「Maps & Directions」が使われます。
「Access」はおそらく英語からの外来語の「アクセス」の逆直訳だと思います。で、企業が企業の真似をしてこの…

‘Others’

I see it all the time on Japanese companies’ English websites. In a form, その他 (sono ta) is translated as “others.” I can’t help but remember the excellent 2001 supernatural hor…

Why the English is poor on Japanese sites

It doesn’t take much time on the Web in Japan to realize the English on Japanese companies’ websites generally is poor. As the English translation coordinator at a Web localization company, it is my j…