メインコンテンツにスキップ

多文化共生

新しいスタッフが加入しました!台湾出身です。

こんにちは。経営支援部の石原です。

もうすぐ6月、今年もあっという間に半年が過ぎようとしています。

さて、2月よりジャパンガイドの繁体字チームに新しいスタッフが加わっております。朱と言います。恒例のインタビュー形式でご紹介いたします!


Q: 出身はどこですか?出身地の良いところを教えてください。

初めまして、台湾出身の朱です。ワーキングホリデーがきっかけで日本に来て、東京中心に活動しています。

私の故郷は基…

【お客様の声】大山隠岐国立公園 島根県立三瓶自然館 様

2019年の観光庁「地域観光資源の多言語解説整備支援事業」において、島根県立三瓶自然館サヒメル様の英語解説文の作成を担当させていただきました。(実績紹介はこちら

作成にあたりご担当くださった、島根県立三瓶自然館様に本事業に関するご感想をお伺いしました。

自然館内のARマーカー
Q1. 本事業に参画された理由を教えてください。

展示リニューアルに伴い、多言語化を導入予定であり、展示解説などの英訳が…

新しいスタッフが加入しました!中国出身です。

こんにちは。経営支援部の石原です。

大阪本社、東京支社共にオフィスの移転が終わり、新しい環境で心機一転スタートしております。
さて、ご紹介が大変遅くなってしまいましたが、12月より新しく加わったメンバーを恒例のインタビュー形式でご紹介いたします。中国出身の王と言います。


Q: 出身はどこですか?出身地の良いところを教えてください。

中国の北京です。中国の首都である北京は、政治の中枢であり、上海と並ぶ経済・…

「文化的差異」という言葉を聞いたことがありますか?~グローバル化時代に必要不可欠な視点~

21世紀に入ってからグローバル化が加速し、「グローバル人材」などという言葉が巷でよく聞かれるようになりました。
しかし、「グローバル人材」とは、一体どのような人々のことを指しているのでしょうか?英語ができて、いろいろな国に行ったことがあれば、その人はグローバル人材であると言い切れるのでしょうか?

今回の記事のテーマである「文化的差異」という視点は、この「グローバル人材」なる言葉の定義について考える際に…

韓国出身のインターンを迎えました!

こんにちは。経営支援チームの石原です。

リモートワークの最中ではありますが、1月中旬より、韓国語ネイティブのインターンが加入しました。ベジウンといいます。

それでは、恒例のインタビュー形式でご紹介いたします。

■ 出身はどこですか?出身地の良いところはどんな点ですか?


私は韓国、ソウルから来ました。過去百済と朝鮮の首都でもあったソウルは歴史と現代文化の共存する都市です。高くはないですが登りやすい山に囲まれ…

2020 記念日休暇6 Thanksgiving

こんにちは。経営支援チームの石原です。

ライティングチームのキャサリンが感謝祭を祝うため、記念日休暇を取得しました。

キャサリンが腕をふるった素晴らしい料理とともにおいしく作る裏ワザが紹介されていて、来年は参考にしたいというスタッフの声もたくさん届きました。

それでは、感謝祭にいただくアメリカの伝統的な料理についてのレポートをご紹介します。

Thanksgiving is a national holid…

観光・文化財ライティングとは?

弊社は、今までジャパンガイド事業などを通じて得てきた知見やノウハウを活かし、多言語ライティング事業も行っています。

多言語ライティングとは、日本各地の観光資源・文化財の魅力を外国人にしっかりと伝えるための、外国人目線を意識しながら、日本語からの直訳ではない、読み手の外国人観光客にとってわかりやすいコンテンツの制作を指します。
近年では、観光庁や文化庁が自治体向けに多言語ライティング事業を対象とした補助…

香港から新しいスタッフが加入しました

こんにちは、経営支援部の福島です。梅雨が終わったかと思うと、急に猛暑がやってきました。コロナ患者も増加傾向にあり、なんだか大変な夏になりました。

さて、7月から新しいスタッフMikeが加入しましたのでインタビュー形式でご紹介させて頂きます。


Q:Where are you from? (city name and country)
Please tell us about the good points…

【プレスリリース】情報バリアフリーを実現した医薬品パッケージが登場

シオノギヘルスケア(株)から発売の商品にAccessible Codeを採用

概要

視覚障害者や外国人に読むことが難しい医薬品等の説明情報について、パッケージ表面のQRコードをスマートフォンで読取るだけで、その端末の設定に応じた言語で説明書を音声化して読み上げる仕組みが実用化されました。Accessible Code(アクセシブルコード)と名付けられたこの仕組みは、全盲の人でも読取り可能であることが多…

インターン出身国におけるアフターコロナ 韓国編

こんにちは。経営支援部の石原です。

日本では緊急事態宣言が解除になり、新型コロナウイルスの第一波は収束しました。社会経済活動も徐々に再開し始めています。まだまだ油断はできませんが、一つ壁をクリアし、新たな日常が生まれつつあります。

今回は、先日ご紹介したインターン出身国における新型コロナの状況レポートに続き、インターンによるアフターコロナの状況レポートをご紹介させていただきます。まずは韓国編です。


こん…