メインコンテンツにスキップ

EXJブログ

応援したくなるニュース

本場の味を海外でも広めようとしている方がいるみたいです。

■津軽料理を味わう店 上海で奮闘中

 こういうニュースを読むと応援したくなりますね。ニュースだけではどこまで中国人の舌に合うようアレンジしているのかわかりませんが、一度食べてみたいものです。

ロシアで寿司職人が奮闘したニュースも話題でしたね。

■日本の寿司職人がモスクワで手さばき披露

(参考)ロシアで熱烈日本ブーム

ロシアでは築地の寿司は売れないそうです…

コミュニケーション

最近中国の取引先と折衝するとき、常々コミュニケーションロスを感じています。
財務部とサポート部門のコミュニケーションロス
担当者とマネージャ間のコミュニケーションロス
本来簡単にできるものを二転三転になってしまいます。

文化の違いでしょうか?
問題にぶつかった時に、中国の社員は報告する前に
自分で解決しようとする、
上司や他の部門の意思と衝突することが度々です。
権限と責任の認識が大きくずれています。
それを防ぐに…

椅子から転んでました

突然、椅子から転んでました。
チェックしたところ、
足を固定するネジ、
真中から断裂しました。

お尻の痛みよりは心が痛む。
国の人々よ、品質に対しての意識はそんなものか、
意識の改造は長い道のりですね、
存分に苦しむつもりです。

今日の恵比寿ランチ

黒酢炒飯を食べました。それほどお酢っぽくなく、ほんのり甘くて美味。そういえば、一時期、某テレビ番組の影響で「お酢」にハマりました。黒酢はもとより、スーパーのりんご酢やデパ地下の果実酢も買いあさりました。3ヶ月で飽きて、その後は豆乳にハマりましたが。毎週豆乳鍋をしていた時期もあります。気に入ると同じ行為を繰り返すのが習性なんです。なんのオチもなくすみません。

中国ラーメン揚州商人

さらし者 -Banned Companies-


うちのパートナーサイトであるimporters.com(アメリカ)というサイトに、
Banned Companiesというページがある。

なんらかの理由で取引禁止になった企業を載せているのですが、
さらし者ページという取組みはちょっと刺激的かつ面白い試み。

こうやってリストになっていると、利用者が企業名を検索した時に
importersがひっかかって信用照会サービスになるし、宣伝にもなります。

詐欺企業にして…

『貸し切り露天風呂』人気

先日、ジャパンガイド編集者と話をしていたときの話です。
「実のところ、訪日外国人は日本に来て何をしたいのか?」について、いろいろと話を聞いていました。

彼曰く、ジャパンガイドのフォーラムページでは
「貸し切り露天風呂がある宿を教えてほしい」
という質問がここ最近とても多いそうです。

「温泉には入りたい。でも、裸で他人と一緒に入るのは抵抗がある・・・」
という意識がやはり多いそうです。
そうなると、貸切露天風呂は…

IE6 vs FireFox Float編

CSSでレイアウトをする上で、よく悩まされるのが、IEとFireFoxの表示の違いです。

ということで、今回はBox内でオブジェクトをFloatさせた場合に、IE6等だとBoxからオブジェクトがはみ出してしまったり、高さがおかしくなったり、という現象の回避方法について覚書をしておきます。
大体は、Floatをclearさせれば、問題が解決したりします。

■ Box内で、高さの違う二つのオブジェクトを左右…

ラディカルにいこう

「フェアトレードだからって、甘やかしてはいけない」というエントリ。

フェアトレードに反対する標準的な経済学的議論はこんな具合だ。コーヒー豆のような商品の値段が低いのは作りすぎのせいだから、本来であればそれは生産者に対して、別の作物をつくるようにというシグナルを送るはずだ。でもフェアトレードの上乗せ価格――つまりは補助金――を支払うことで、このシグナルが送られなくなってしまうし、コーヒーに支払われる平

「ニッポン」のセールスマン

こんな仕事をしていると、同じようなミッションを持った人に会う機会がたくさんあります。今週も、日本オリジナルのTシャツを世界市場に広めようとしている老舗企業の社長や、日本のコンテンツを世界に流通させている企業の社長にお会いしましたが、皆さん「ニッポン」のトップセールスマンですね。現実の市場もちゃんと見えているし、未来への夢も持っている。一緒に仕事できると楽しそうです。