「ネイティブ・スタッフによる取材」はどれだけ最終品質に影響するか?

これまでの看板・パンフレット・海外向けWebサイトは「単純翻訳」が主流でした。これは文字通り、日本語を単純に他の言語に翻訳するものです。

しかし、そのような翻訳文章は読み手の外国人のバックグラウンドにより「わかりやすさ」が異なります。
私たち日本人が外国人視点に立って翻訳したつもりでも、実は伝わっていないことも多いのです。

昨今のグローバル化の進展や訪日外国人観光客の増加に伴い、「単純翻訳」ではなく母国