タグ ‘グローバルSEO’

中国語ウェブサイトの言語コード指定(lang属性)

htmlのlang指定は端末の表示や、SEOに影響するので、正しく設定しましょう。

さて、中国語ウェブサイトの言語コードとして、これまで利用していた、 zh-CN(簡体字)zh-TW(繁体字)は推薦しない書き方になってしまい、現時点で、古い端末の対応も考えて、正しい書き方は以下になります。

続きを読む →

中国市場、中国人観光客を狙っているのは世界


10/5バイドゥインターナショナルが開設されました。
http://www.baiduint.com/index.html

英語でのサポートスタートです。

中国ではローカルで強いサーチエンジンやメディアが各種存在していますが、中国市場を狙ってやってくる海外各社向けに、ゆっくりした足取りながら徐々に海外向けのサポートが提供されはじめています。
(ちなみにロシア最大の検索エンジンYandexも英語でのサポート窓口をもっています)

続きを読む →

2010年4月の検索エンジンシェア

アメリカのインターネット調査会社Experian Hitwiseによると、4月のアメリカにおける検索エンジンシェアはGoogle.comが71.4%で2位以下を大きく引き離して1位、続いてYahoo.comが14.96%で2位、bing.comが9.43%で3位、ask.comが2.18%で4位となっているようです。

続きを読む →

Googleのアルゴリズム

先日、Googleがサイトの反応速度を検索順位のアルゴリズムに採用したという発表をしました。

弊社のようにグローバルSEOを意識したサイト構築を行う企業の場合、世界シェアトップのGoogleのアルゴリズムをキャッチアップしていくのは必須なのですが、そこでは、細かなアルゴリズムの変更よりも重要な「Googleの世界観や考え方を理解する」 という作業があります。

続きを読む →