経営理念

ビジネスを通じて

多文化共生社会に貢献する

Contributing to intercultural relations through internet business

インターネットの普及に伴って、どこの国に住んでいても「世界」との心理的距離は驚くほど小さくなりました。 それに伴って、国際間での情報交換や輸出入、人の交流もこれからどんどん加速していくでしょう。 こういった国際化の進展に対しては、正負双方の考え方がありますが、私たちはこういった傾向を「正しく促進」する事で、世界全体に正の効果をもたらす事が出来ると信じています。

例えば、私たちは海外旅行を通じてその国の人達と交流し、親近感を持ち、違った文化に対して理解しようとする心を持ちます。 また、貿易を通じて各国が相互に依存しあう事によって、戦争の心理的な抑止力につながります。

複雑に議論すればもっと様々な側面は出てくるのですが、いずれにしても、インターネットがもたらすグローバル化をより正しい方向に利用する事は、これからの世界、そして日本にとって重要なテーマです。 その為に私たちが出来る事は、まず自らがその価値を世界に向けて発信し、世界各国からも優れた文化や新しい知識を吸収し続けていく事でしょう。

エクスポート・ジャパンは、インターネットによる国際的な情報発信を専門的に行える技術者集団として、実際のビジネスを通じ、多文化共生社会の実現に努力していきます。

エクスポート・ジャパン株式会社
代表取締役 高岡 謙二

 

社訓

地球規模でソリューションを考えようCreate solutions from a global perspective

自分の知的好奇心を刺激しながら仕事をしようEncourage curiosity and personal growth

開かれる市場の一歩先を進んでいこうBe pioneers and break new ground in the online market