ソリューション

エクスポート・ジャパンは2000年の設立以来、多言語でのWeb制作やWebプロモーションに専門的に従事してきました。インバウンドの分野では、訪日外国人向けのポータルサイトjapan-guide.comを活用した集客プロモーションや、看板・印刷物などに添付して情報を多言語化するQR Translatorを活用した施設や商品のユニバーサル化など、クライアントのニーズに合わせた包括的なソリューションを企画・提案・実施させて頂きます。

多言語サイト制作・プロモーション

企業の経営戦略に合致した多言語Webサイト(グローバルサイト)の制作や海外向けWebプロモーションを、企画・実施から保守・運営まで行います。多言語Webサイトは、その目的によって、広報、集客、ブランディング、引合い獲得など多岐に渡り、ターゲット国によっても、インフラ環境、ユーザー特性、文化的背景など考慮に入れるべき点が幅広く存在します。エクスポート・ジャパンでは、それぞれの目的とターゲット国に応じて、サーバー選定から、企画、翻訳、デザイン、コーディング、サイト構築後の運用保守に至るまでワンストップで対応します。

ジャパンガイド

日本に訪れる外国人が高い確率で訪問するjapan-guide.comは、世界中から毎月180万人前後のユーザーが閲覧する世界最大級の訪日観光ポータルサイトです。ジャパンガイドでは、訪日外国人集客の為の様々な広告を取り扱っている他、自治体等の観光プロモーションにおける各種企画提案にもご協力しています。

QR Translator

QR Translatorは、看板や印刷物を簡単に多言語化させる世界で初めてのソリューションです。QR Translatorから生成されるQRコードを使用すると、ユーザー利用端末の言語設定に合わせて翻訳した情報を表示させることが可能です。様々な表示が省スペースで多言語化できるため、京都伏見稲荷大社や東京都庁の展望台など外国人の多い観光スポットを始め、日本酒や各種食品の商品パッケージなどに利用されています。QR Translatorは株式会社PIJINで開発され、日本とアメリカ、ロシアで特許を取得しています。

外国人目線コンサルティング

日本語でのコミュニケーションも可能な幅広い国籍の外国人スタッフが、世界中の事例などを調査して、商業施設やWebサイト等のインフラ作りに際してアドバイスやコンサルティングを実施します。日本人のチームだけでは見落としてしまいがちな視点や、作ってしまってから指摘を受ける可能性がある文化的なネガティブチェック(やってはいけない事)などにも対応しています。

各国言語への対応を含めた独自のデジタルソリューションを提案させて頂きます。まずはお気軽にご相談下さい。
お問い合せはこちら