企業サイトによく使われる案内の仕方は「製品ベース」と「ユーザーベース」に分かれています。

製品の特徴と性質などを基づいた案内の仕方は企業視点からの出発で、企業自身の動きに合っているので、サイトの運営側にとって都合の良いものです。

ユーザー属性とユーザーシナリオを基づいた案内の仕方はよりハイレベルの仕事です。実際「ユーザー中心」のコンテンツ構成を実現したいときに、業界と顧客に対して相当理解していて、ウェブ・リテラシーとマーケティング経験の積み重ねがないと、実現できないものです。

理想としてはPDCAのサイクルをまわして、
後ウェブとマーケティング両方知識を持っている方がいればですね。。。