山本環境大臣より認定証の授与

日本の環境省では、国立公園の魅力を世界に向けて発信し、国内外の利用者の拡大を図るため、民間企業との国立公園オフィシャルパートナーシッププログラムを推進しています。ジャパンガイド株式会社とエクスポート・ジャパン株式会社も同プログラムのオフィシャルパートナー企業に認定され、昨日(3月29日)環境省で行われた締結式に弊社の高岡が2社を代表して出席、山本環境大臣より認定証を受取りました。

第2回にあたる今回の認定は19社で、弊社以外に首都圏の私鉄各社、西日本・中日本・東日本の高速道路株式会社、成田・羽田・中部の国際空港運営会社とアウトドアショップの株式会社モンベル等が含まれます。

ジャパンガイド内では、現在、日本の国立公園を紹介する専用ページも設けられていて、英語の”Japan national parks”のキーワードで検索された場合には、Googleでも世界で2番目に表示されていますが、今後も国立公園の情報発信を通じて、日本の多様な魅力の一面を世界へ伝えていく努力を続けていきます。

国立公園オフィシャルパートナーシップ認定企業