311の放射能事故で日本行きのツアーがすべてキャンセルになり、仕事を失くしたスイスの日本向け旅行会社の男性が、徒歩で日本の北から南まで横断し世界に日本の安全を訴えてくれた活動が、今年映画化されました。題名は”Negative Nothing”です。

japan-guide.comでは、当時からその活動を応援していたので、今月26日にスイス大使館の主催で開かれる日本でのプレミア上映会に招待して頂く事になりました。
Invitation from The Embassy of Switzerland

大阪では、11月22日にスイスホテル南海で、東京でも12月5日、6日に再度オーディトリウム渋谷で上映会が行われます。

詳細はこちらまで