映画アバターはご覧になられましたか?

欧米ではあまりのアバター世界の美しさから、現実社会とのギャップに絶望し、うつ病になる人が続出しているそうで・・・

それほどの美しいアバター世界のモデルになっているのが、湖南省 張家界市武陵源地区の巨石群。

ここは世界自然遺産に指定されている超スケールの場所で、山水画のような風景で有名な桂林と並べられ、「男性美の張家界、女性美の桂林」とも表現されています。

中国出張にて、張家界を訪問してきましたので、少し紹介させていただきます。

武陵源の入口。(浮かれた写真で申し訳ありません)市街からここに到着して入場すると、それぞれの景勝地行きのバスに乗り換えます。

武陵源の入口。(浮かれた写真で申し訳ありません)市街からここに到着して入場すると、それぞれの景勝地行きのバスに乗り換えます。

張家界国家森林公園に入場。 この地域は非常に広大で面積は264平方キロメートル、 3000の山と800本の渓流がスペクタクルな光景を生み出しています。 ここでは同地域の他の見どころにも入場できる2日間のチケットを購入。

張家界国家森林公園に入場。 この地域は非常に広大で面積は264平方キロメートル、 3000の山と800本の渓流がスペクタクルな光景を生み出しています。 ここでは同地域の他の見どころにも入場できる2日間のチケットを購入。

解説の案内板には中国語、英語と並んでハングルが併記されていることが多いです。

解説の案内板には中国語、英語と並んでハングルが併記されていることが多いです。

道は綺麗に整備されていて歩きやすく、またゴミ箱も多く設置され非常に清潔。さすが世界遺産、こうでなくては。ゴミだらけだと興ざめですからね。

道は綺麗に整備されていて歩きやすく、またゴミ箱も多く設置され非常に清潔。さすが世界遺産、こうでなくては。ゴミだらけだと興ざめですからね。

その一方で、、、

こうした有名企業のロゴにインスパイアされたと見られる猪口才なカバンが売られているのはご愛嬌(?)です。著作権・商標権などはまだまだこれからの大きな課題ですね。

有名企業のロゴにインスパイアされたと見られる猪口才なカバンが売られているのはご愛嬌(?)です。著作権・商標権などはまだまだこれからの大きな課題ですね。

母と子が話すように見える岩。他にも、埋められた母親を救うために山を掘った息子の話や、命令を待つ将軍達の話などなど、岩ごとにいろんな伝説があり、それも楽しみの一つです。

母と子が話すように見える岩。他にも、埋められた母親を救うために山を掘った息子の話や、命令を待つ将軍達の話などなど、岩ごとにいろんな伝説があり、それも楽しみの一つです。

そんな伝説信じない!という方でも、
ここの風景は十分に楽しめるものだと思います。

歩くのがツライ方はカゴに乗せてもらいましょう。

歩くのがツライ方はカゴに乗せてもらいましょう。

余談ですが、この男性の耳元をアップすると、、、

耳あてがサッカーボール柄

耳あてがサッカーボール柄

屋台の女性の耳あてもサッカーボール

屋台の女性の耳あてもサッカーボール柄

彼らがファンかどうかは定かではありませんが、中国では欧州リーグが人気。
テレビをつけるとよく中継があります。ちなみに、中国オフィスにいた黄さんが運営するサッカーサイトは会員を何万人も抱え、人気を博しているそうです。

野生の猿もたくさん出没します。餌を奪われないように注意。

野生の猿もたくさん出没します。餌を奪われないように注意。

長寿泉

長寿泉

龍

龍と長寿の象徴である亀から流れ出る水。一口飲めば99才まで生きられる。 二口飲めば病気にかからなくなる。 (そして三口飲めば下痢をする。) 一種の超聖水ですね。

私の撮影技術ではパノラマ感がでませんが、どれだけ歩いても、壮大・荘厳な光景が視界の限り拡がります。

私の撮影技術ではパノラマ感がでませんが、どれだけ歩いても、壮大・荘厳な光景が視界の限り拡がります。


最近、ある山を映画に登場する「ハレルヤ・マウンテン」にちなんで「アバター・ハレルヤ山」と呼称変更する、と当局が発表したそうですが、ささっとハリウッドにあやかるフットワークの軽妙さと言いますか、、、是非はともかく、論議を巻き起こして名前を知らしめる話題作りにはなっていますね。実は呼称変更企画の陰には、有名な仕掛け人がいるそうです。


張家界の紹介はまだ続きます。その他の場所の紹介と、なぜ韓国人誘致に成功したのか、について触れていきたいと思います。