先日四月の初旬ですが、日光に夫婦で一泊旅してきました。

まずは華厳の滝に行きました。
何度か私は行ったことのある場所なのですが
妻は初めてで
大学時代地理学科だった妻は
ダイナミックな景観に感激していました。

image1

華厳の滝から駅までの行き帰りは
路線バスを利用しましたが
いろは坂は何度行っても
ターンが凄いなと思いました。
まるでジェットコースターに乗っている様w

宿泊は日光金谷ホテル。
明治時代に建設された歴史あるホテルです。
ホテルの歴史を語っていただける
宿泊者向けの施設案内ツアー(無料)もあり、
またディナー、モーニングともに
すばらしい料理の数々で
大変感激しました。

image2

朝食後、チェックアウトまでに
日光東照宮にも行ってきました。
大規模な修繕も各所で行っていて、
その規模もすごかったのですが、
想像の象や三猿や眠り猫など
美しい彫刻の数々を
いろいろ見れて大満足でした。

image3

image4

image5

日光東照宮は、ブラタモリによれば、
江戸時代のテーマパークだったとの事です。

私が今回観光したのは
日光のほんの一部のみです。
まだまだいろいろ観光できる場所がある様ですよ!

——————————-

日光の社寺は、世界遺産に登録されたこともあり、
世界各国の方々が旅行にいらっしゃっている様です。
観光案内所には10ヶ国語のガイドブックが置いてありました。

image6

また日光までの電車、日光駅から華厳の滝等へ出ている路線バスも
日・英・中・韓の4ヶ国語の案内がありました。
※自分達は使わなかったのですが、日光駅から世界遺産めぐりバスというのが出ていて、
そちらは外国人観光客でいっぱいでした。
バスに大きくWorld Heritageと書いてあったし、わかりやすいですね(写真撮り忘れました!)。

毎日新聞2016年3月26日地方版記事 「観光客 10年間で最多 日光市、震災前を上回る /栃木」
http://mainichi.jp/articles/20160326/ddl/k09/020/034000c
というニュースもありましたが、
日光市も観光施策に力をいれていることもあり
日光の観光客は今後も増えていきそうです。

———————————–

私は今回華厳の滝、日光東照宮のみの観光でしたので
今度は奥日光にも行ってみたいです。
※ダムに突っ込んでいくバスに乗れるみたい!
これまたすごいアトラクションだ!