御堂筋イルミネーション

御堂筋イルミネーション

ボケボケの写真で恐縮ですが、12日より御堂筋イルミネーションが始まりました。

会社の帰り道に撮影をしたのですが、
こうして大々的にイベントに名前がつけられて開催されると、
「大阪もいろいろと取り組んでいる、賑わってほしいなー」という気持ちになります。
同時にタクシーの多さにも 複雑な心境になりつつ。。。

神戸ルミナリエ

神戸ルミナリエ

こちらは神戸ルミナリエですね。

神戸でずっと育ってきただけに毎年開催できていることが感慨深いです。
少額ながら寄付させていただきました。

これらイルミネーションの強みの一つは、
言語不要の感動を人に与えられるということだと思います。
(理屈も調べず書きますが、人は暗闇の中で光を見ると快感を感じると、昔ひとから聞いたことがあります。)
日本らしさ、を伝える興味深い観光資源は各所にたくさんありますが、
こうしたイルミネーションは別の観点から、
「この場所は良かった」と思わせる効果があるのではと思います。

金融危機はじめ、
新型インフルエンザの影響も関西のインバウンド業界は強く受けました。

こうしたイベントがよりメディアや個人ブログでも取り上げられ、
海外からより多くの人が足を運んでもらって、
ああ綺麗だなという体験をしてくれれば良いな、
さらに願わくばその手伝いに自分たちが関われると嬉しいな、と思った次第です。