9月1日、新しいPRプロジェクトとして「KANSAI GENKI! PROJECT」のFacebookページを立ち上げました。

これまでブログでリアルタイムにプロジェクトの紹介をする、という取り組みをした事はなかったのですが、このプロジェクトの性質から立ち上げ第1弾の紹介をさせていただきます。

◆目的
国交省近畿運輸局、神戸市、京都市、大阪市、大阪観光コンベンション協会、堺市と
JTBグループとの共同プロジェクト。

関西から日本の元気を世界に向けて発信する、
「Visit. Get inspired.Spread the word. Be GENKI.」をテーマにしています。

関西の魅力をまだ知らない海外の人にも、実際の写真・ビデオを見てもらうことで「投稿されてるめちゃ楽しそうにしてるし!関西、面白そうだな」とポジティブなイメージを持ってもらいたい。
そして、渡航先の候補に加えてもらい、実際に訪問してもらいたい。
その後は、関西はもちろん、地域を超えて日本に対する観光地としてのポジティブな輪が拡がって欲しい!
そんな願いを持っています。

◆機能
目玉は、地図や撮影時間をリンクして写真やビデオ登録ができる「Kansai Explorer」。
この機能は近日中に実装予定です。(他にも機能搭載を予定しています)

今回、紹介できるのは言語切替についてです。



facebook自体に言語切替機能があります。
その設定言語に合わせてwelcomeページを表示します。

たとえば、タイ語設定でページを見ると

このような感じです。

他にも、中国語簡体字・繁体字、韓国語、日本語に対応し、
それ以外の言語は英語で表示させる設定です。

使っているユーザー自身は気づかないであろう機能。

各言語ごとに人手による翻訳をし、グラフィックも用意するため、それなりの工数は要しますが、入口が母国語になることで、第一歩目のハードルを下げられているのでは、と期待しています。

◆お願い
Facebookに参加されていらっしゃる方、よろしければぜひ
http://www.facebook.com/kansaigenki
で「いいね!」を押していただいて「KANSAI GENKI! PROJECT」にご参加くださいませ。

引き続き、折々にプロジェクト紹介をアップデートさせていただき、ご覧になった方とプロジェクト自体の役に立てればと考えています。