Selamat siang

WEBディレクターの黒崎です。

いや〜、暑いですね。
体感温度でも明らかに去年までとは違うと感じます・・・本当に勘弁して欲しいくらいの暑さ
ということで、リフレッシュするために夏季休暇を利用して和歌山に行ってきました。

目的は、那智の滝、そして熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社)

特に那智の滝は外国でも有名で、japan-guide.com でも評価が高いこともあり期待せずにはいられません。

▼japan-guide.com: Kumano Nachi Taisha
http://www.japan-guide.com/e/e4955.html

大阪からは新大阪、もしくは天王寺からJR特急くろしおに乗ると便利です。
熊野那智大社、那智の滝に近い紀伊勝浦駅までは約4時間です。

紀伊勝浦駅前のバス停からは那智山行きのバスが出おり、これに乗ると那智の滝まで行くことが出来ます。

しかし、大門坂(熊野古道)を歩きたいのであれば、途中の大門坂駐車場前で降りることをオススメします。

私はせっかくなのでここで下車。

さあ、旅の始まりです。
ここから熊野那智大社まで1.6kmを歩きます。

P_20160731_104803

ここが大門坂。
熊野古道は昔の佇まいが今も残っており本当に歩く価値がある空間です。
何百年も前の人もこの道を同じ景色を見ながら歩いたと思うと感慨深いです。

P_20160731_110912

ここに来たかった!
那智の滝。
圧巻の光景です!

P_20160731_120826

P_20160731_122855

P_20160731_122941_1

近くの土産屋に立ち寄るとQRトランスレーターを発見!
外国人も多いので、きっと活用されているはず。

P_20160731_113555

翌日以降には熊野三山の他の2つ(熊野本宮大社、熊野速玉大社)にも行ってきました。

●熊野本宮大社近くの巨大な鳥居 大斎原

P_20160801_131031

熊野本宮大社の本殿は撮影禁止であったので写真はありませんが、
伊勢神宮を思い出すような荘厳とした雰囲気は素晴らしかったです。

熊野速玉大社と神倉神社は新宮駅が最寄り駅。
歩くとちょっと遠いので、駅前で自転車を借りて行ってきました。

●熊野速玉大社

P_20160802_110433

●神倉神社

この嘘みたいな急な階段を登った人だけが山頂に祀られいる大きな岩を拝むことができます。

P_20160802_121153

P_20160802_122358

日本最古の火祭とも言われる「熊野御燈祭」のときには、2,000人近い人がこの急な階段を松明を持って駆け下りるそうです。

和歌山の南端で大阪から4時間もかかるのでアクセスはあまり良くはないのですが、
それでも外国人をたくさん見かけました。

大門坂ではオランダ人の家族、宿泊先が同じだったスイス人の親子、
那智勝浦駅ではJapan Rail Passを持ったイタリア人の団体。

バックパック背負って歩くヨーロッパ人が目立ちましたが、
アジアなどの他のエリアの人もいて、熊野三山の人気の高さを実感しました。