去年の台湾総統選挙で、国民党の選挙グッズとして
総統候補の「馬英『九』」と副総統候補の「蕭『萬』長」の2文字を取って、
麻雀パイの「九萬」を作られました。
また、麻雀パイの色を青(国民党の党カラー)+白地+九(赤)=台湾国旗の色にし、
横にピンク※1のミニ定規※2にしました。

キャッチコピーは「台湾和了、タンキ待ちの『九萬』」

面白くて、インパクトも強かったので若者にも大人気でした。
少しかもしれませんが、最終的に勝利に貢献したので、
いいものを作るには創造力って不可欠だな~と思いました!

※1 ピンクは東家(親)の色。
※2 台湾は定規を使って麻雀牌を並べる。