もう3週間も前になりますが、弊社が現地法人の設立手続きを進めている中国の長沙市に行ってきました。現地のネット事情に触れて改めて中国市場の特殊性に納得。日本で中国語のホームページをつくっても、ホストするサーバーによってはとんでもなく読込みが遅かったり、Great Firewallに阻まれたりして表示すらされないものも多いですね。中国市場向けのネット対策に関しては、今後益々現地化が重要になってきそうです。ちなみに、現地でちゃんと検閲を通っているかどうかを調べるのに、こんなサイトもあるみたいです。