ロシア語圏で強力な力を持つ検索エンジン、Yandexからfinanceに関するお知らせが届きました。

(残念ながら投資はしていません^_^;)

それによると

  • まだ未監査ではあるが、2008年度の収益が前年80 %以上の伸びで、300万ドルを超えたとのこと。
  • その85 %以上がテキストベースの広告から得られたものである。 
  • 2008年度はYandexの広告主数が月平均50 %以上増加。
  • ほぼ3倍に増えたYadexの広告ネットワークのパートナーサイトが収益を生み出した。

 

とのこと。

ロシアでも検索エンジン広告が順調みたいです。当地ではインターネットユーザー数の伸びも堅調だったかと記憶しているので、経済全体の動きがどうなるか分かりませんが、2009年度も成長を続けることかと思います。

ちなみにYandexの現在のサイトロゴはこれ。

yandexロゴ

昨年の途中まで、頭文字以外は「ndex」だったんですが、キリル文字になっています。

ロシアらしいですよね。

  • 現在、Yandexは約1700人を、ロシア(モスクワ、サンクトペテルブルグ、エカチェリンブルグ) 、ウクライナ(キエフ、オデッサ、シンフェローポリ) 、アメリカ(カリフォルニア州)で雇用している。 

一応、グローバル展開はしているのですが・・。