ジャパンガイドで2/28から連日お届けしている桜レポートですが、

日本人以外も桜に興味があるのでしょうか?

sakura_fuji

 

日本では春の風物詩となっていますが、

海外でどのように捉えられているかは、なかなか分かりませんよね。

そこで、ジャパンガイド桜のページを良く見ている国を調べてみました。

 

桜ページを良く見ている国ランキングTop10

===================================

1位:ロシア

2位:タイ

3位:香港

4位:ベルギー

5位:イスラエル

6位:スウェーデン

7位:フィンランド

8位:ベトナム

9位:スイス

10位:マレーシア

====================================

*桜のページのPV数が1,000以上の国をピックアップ

*(桜のページのPV数/ジャパンガイド全体でのその国からの訪問数)の割合で算出

 

ロシア・スウェーデン・フィンランドなど寒い国からや、

タイ・ベトナム・マレーシアなど東南アジアからの人気が目立ちますね!

基本的には、桜が咲かない国が多いようです。

 

ジャパンガイド全体の国別ランキングでは、日本以外の国を見てみると

アメリカ・オーストラリア・イギリス・カナダなどの英語圏の国や、

最近アクセス数が大幅に増加しているシンガポール・タイ・マレーシア・フィリピンなどの

東南アジアの国からのアクセスが多いのですが、

こちらのランキングでは違う国がランクインをしていますね。

 

個人的には、5位にイスラエルが来ているのが意外でした!

イスラエルと桜、なかなかイメージが結びつきませんよね。

そこで少し調べてみたのですが、

イスラエルでは、桜によく似たアーモンドの花が咲くようです。

(参考:http://www.japan-israel-friendship.or.jp/modules/essay/index.php?content_id=6

それで少し親近感が生まれるのかもしれませんね。

*ちなみに日本は23位でした。

 

今年の桜レポートもまだまだ続きますので、更新をお楽しみに!