大阪オフィスの伊奈です。シルバーウィークも過ぎ、また日常が戻ってきましたね。

さて、今回はインバウンド関係のシンポジウムのご案内です。

テーマは「国際観光とICT戦略」。

JNTO(日本政府観光局)の発表によると、先月の訪日外国人観光客は、前年比63.8%増の181万7千人。

今年に入ってから、実に1287万5400人もの外国人が日本を訪れているとのことです。

まだ9月~12月の数字がここに上乗せされるわけですから、前年度の1341万4000人は大幅に更新されそうですね!

今、本当に熱い市場となっている国際観光。

2020年東京オリンピックに向けて、「おもてなし」の精神で訪日外国人観光客に対してどのような充足感のあるICTサービスを提供していけるのか?

ぜひ、シンポジウムにて、講演者、パネリスト達と共に考えてみてください。

弊社代表取締役高岡もパネルディスカッションに参加致します。

日時は、10月13日(火)13時~17時。場所は大阪中之島センターとなります。

お問い合わせは、チラシに記載している情報通信学会関西センターまでメールもしくはFAXでお願い致します。

皆さまのご参加をお待ちしております。

20151013flyer