ネット情報は信頼性が重要です。
先日の日経新聞土曜日版によるとネットの口コミ情報で失敗した経験のある人
が多数とのこと

やっちゃんの食文化体験記はどれだけ信頼性があるでしょうか?

デパートの食品売場の責任者をしている友人がいます。
その人の説「デパートは仕入れが命。自分は販売している商品はお客さんの質問にも答えられるようほとんど実際に食べているから職業病で太っている。
だから太っていないバイヤーが仕入れた商品は信用できない。」

なるほど・・・

確かにこれまで出会った食の達人はみなさん太っています。
徳島の日本料理店の「青柳」(虎ノ門にも支店有)の小山さん、名古屋の「グランターブルドキタムラ」の北村シェフ、母親同士が友人で食番組の先駆けの辻クッキングスクールフレンチの小川先生、前の会社の親友のGちゃん。会ったことはないけどデブキャラタレントの石ちゃんや松村邦洋さん、みなさん120kgクラスです。
シェフの方々はフランスに行ったら三ツ星レストランを1日に4~5回食べ歩いて研究すると言ってました。
太るのも職業病です。
でも小川先生やウガンダさんは亡くなられ、松村邦洋さんは東京マラソンで倒れられました。

でぶはでぶを呼ぶ。
そして、でぶは伝染するらしいです。
僕もそのとき体重100kgに到達しました。
今はかなりやせましたが、今日の健診結果ではまだ軽度の肥満で高コレステロールのためダイエットせよと書かれていました。

ですがこれまで日本全国の都道府県全てに宿泊し、トータル外泊2000回、泊まったホテル・旅館は200を超えると思います。
観光地以外にも行けたのは、卓球の遠征や労働組合活動、会社出張のおかげです。
足で稼いだ情報です。

長野・静岡の文化を象徴するめずらしい食べ物

1.くさや(魚を腐った出汁につけたものです。伊豆大島で買ってきて翌日食べようと楽しみにしていたところ、女房に捨てられてしまっていました・・)
だから食べたことがないので、味はわかりません。

2.ざざむし
長野県伊那地方の超高級品です。磯自慢の瓶1びんで5000円くらい。お酒のつまみに最適です。美味です。でもいくらお勧めしても最初みなさんいらないと言います。

3.蜂の子
安物を買うと親が混じっています。
目をつぶって食べるとおいしいです。

4.灰がいっぱいついた「おやき」
肉まんとか野菜まんのようなものです。中身が野沢菜だったり、なすびだったり。
パンパンとはたいたけれどまだ灰がついたまま食べろと言われて、困りました・・・

5.いなご
貴重なたんぱく質源だったのでしょう。なれれば大丈夫です。

誰でも大丈夫なお勧め品(うなぎ・スッポン・みかちゃんミカン・メロン・お茶・かつお・まぐろ以外で)

1.生の桜海老
静岡県の駿河湾でしかとれないです。東名高速と新幹線が平行して走る狭いところの由比漁港でいただけます。
かき揚げにしたり生でどんぶりの上に山盛りに乗せて、超うまいです。

2本当に.鳥の形をしたとり貝
ほとんどの人は開いたものしか食べたことがありませんが、貝の中にはいった鳥の形のままいただくと一層おいしいです。

.私の大好物
1.生きているイカの生け作り
イカは生かしておくのが難しいです。生きているイカは白ではなく、透明色です。
生けイカは札幌(函館)と福岡(佐賀呼子)で味が違いましたが、それぞれにおいしかったです。
夢欄さん河太郎さん、ありがとうございました。

2.ふぐの肝(ご禁制の品)
大分県だけ県の条例で許されているそうで初めて別府で寿司で食べました。それ
からやみつきになって博多の某店に行ったりしました。
冗談でしびれてきたらやめてくださいと言われて最初はみんな隣の人にたくさん勧めて、その人の呂律がきちんと廻っているかとか確認しながら食べていましたが、
酔ううちに平気になってしまいました。

3.さばの刺身です。
さばの刺身は鮮度の良い釣りさばでないと食べられないとかで関さばで最初に食べてから一番の好物になりました。
さばの刺身がメニューにあると必ず食べてしまいます。
ですが、6月から9月はおいしくありません。

続く・・